本当に高く売れる?錦糸町のお酒買取業者に関するQ&Aまとめ

錦糸町のお酒買取業者に関してのQ&Aまとめ

僕はお酒の買取に携わっていたことがあるのですが、僕が住んでいる錦糸町にもさまざまなお酒の買取業者があります。
けど、売れるお酒の種類や買取業者の選び方、買取手段そのものについて疑問を感じたことは無いですか?そこで、買取の際に共通する不安な点について、以下にQ&A方式でまとめてみました。
東京都や錦糸町周辺でお酒買取業者をお探しの方は参考にしてください。

Q.どんなお酒でも買い取ってもらえるの?

まずどのようなお酒が売れるのかと、疑問を浮かべる方が多いのではないかと思います。
確かに全てのお酒が買取される訳ではありませんが、以下に当てはまるならほぼ買取可能です。

  • 未開封のもの(飲みかけや開栓したものはNG)
  • 瓶に割れや欠けがないもの
  • 製造年月が新しいもの(ビールや日本酒の場合)
  • 保存状態が良いもの(コルクがカビていない、など)
  • 液面が減っていないもの(目減りしたものはまず売れない)

基本的に未開封かつ状態が良いお酒なら買取可能と考えておきましょう。
一方、すでに開封してしまったものや、瓶のコンディションが悪いお酒は買取不可となります。

ビールや日本酒など一部のお酒は製造年月も買取に影響します。
もし飲まない場合は1日でも早く売却しましょう。

引用:https://gourmet-note.jp/posts/4972

Q.買取に必要なものは?

お酒を買い取ってもらう際に必要なものは、身分証明書と買取申込書の2つです。
それ以外の書類は不要ですが、業者によって異なる場合もあります。
心配な方は事前に確認しておきましょう。

買取申込書は、業者にお酒を買取してもらう時に必要な書類です。
フォーマットは各業者で異なりますが、ホームページなどからダウンロードできます。

プリントアウトして必要事項を記入します。
最後に記入漏れが無いか確認し、業者へ提出しましょう。

宅配買取を利用する方は、ダンボールや買取キットに同封する必要がありますので、同梱漏れにもご注意ください。
買取申込書が無いと買取してもらえません。

なお身分証明書は必須です。
年齢や本人確認のために使いますし、どの業者でも提示・提出を求められます。
買取までに以下のいずれかを用意しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(通知カードはNGの場合が多い)
  • 住基カード

これらが身分証明書として利用できます。
宅配買取を利用する方は原本ではなくコピーを送りましょう。

ただし業者によって使える身分証明書が変わる場合があります。
前もって業者のホームページで確認するか、直接聞いてみると良いでしょう。

Q.怪しい業者を避けるにはどうしたらいい?

お酒の買取業者はさまざまありますが、中には評判が非常に悪かったり、相場を遥かに下回る値で買い叩く悪質な業者も存在します。
こうした業者は限られるものの、ゼロではないのが実情です。
そのため、安心してお酒を売るためには慎重に業者を選ぶ必要があります。

では怪しい業者を見分けるコツですが、以下の項目をチェックしてみましょう。

  1. 業者の買取実績
  2. 業者の運営元(住所や企業名など)
  3. 実際に利用した人の口コミや体験談
  4. 電話で問い合わせた時の担当者の態度・対応

1と2に関しては、買取業者のホームページで確認できます。
買取実績を掲載していない業者もありますが、一度チェックしてみましょう。

なお、記載されている店舗や運営企業の住所が曖昧だったり、実在しなかった場合は要注意です。
悪質な業者の可能性が高まります。

3についてですが、googleなどで「買取業者名 口コミ」と検索してみましょう。
検索結果にその業者の口コミや体験談が表示されます。
当然ながら口コミが全てではありません。

創作されている可能性もありますので、鵜呑みにするのは危険です。
あくまで参考程度に留めるのが一番でしょう。

最も重要なのは4です。
分からないことがある時は、業者に直接電話で問い合わせてみましょう。
担当者の対応はいかがでしたか?もし面倒臭そうに返答したり、対応が雑だと感じたら止めておきましょう。

悪質な業者とまではいえませんが、決して良い業者ともいえません。
本当に良い業者なら、どのような問い合わせに対しても親切かつ丁寧に対応してくれます。

Q.家にいながらでも買取してもらえるって本当?

本当です。
お酒は買取店に持ち込んで買い取ってもらう方法(持ち込み買取と呼ぶ)が一般的ですが、他にも出張買取・宅配買取という2つの方法があります。
どちらも以下に当てはまる方に適した買取方法です。

  1. 近隣にお店がない
  2. 忙しくてお店まで行けない
  3. 重いし持ち込むのが面倒
  4. 売りたいお酒が多い

もし当てはまったら、出張・宅配買取のいずれかを利用してはいかがでしょうか?しかし、これらの買取方法もいくつか違いがあります。

まず出張買取ですが、業者の査定員が家までお酒を買取に来てくれます。
日時の調整は必要ですが、家から出ずにお酒が売却できます。
眼の前で査定が行われるほか、買取成立時はその場ですぐ代金が支払われます。

納得出来ない時はキャンセルも可能ですが、「押し買い」に遭わないよう注意してください。
悪質な業者だと押し買いされる危険があります。

対する宅配買取は、売りたいお酒を業者指定の場所まで発送する方法です。
ダンボールなどにお酒を積め、運送業者に引き渡すだけで買取してもらえます。

ただし運送中にお酒の瓶が破損する危険があるため、厳重に梱包することが大切です。
キャンセル時には返送料が生じる場合もあるので、買取を申し込む前に業者へ確認しておきましょう。

錦糸町でおすすめの買取業者

問題はどの業者に買い取ってもらうかだと思いますが、僕がおすすめしたいのは「ファイブニーズ」です。
同社は錦糸町に本店を構えている業者で、豊富な買取実績があります。

また買取対象のお酒の種類も多く、ほぼ全てのお酒を買い取ってもらえます。
持ち込み・出張・宅配の3種類に対応していますので、錦糸町でお酒を売るなら検討してみましょう。

他にも「買蔵」や「レッドバッカス」など、いくつかおすすめの買取業者があります。
これらの業者は当サイト内で個別に紹介していますので、興味がある方はご覧ください。

まとめ

以下でお酒買取に関してまとめたいと思います。

  • お酒買取業者はさまざまなお酒を買い取っている
  • 買取には身分証明書や買取申込書が必要
  • 怪しい業者に注意!しっかり見極めること
  • 出張買取や宅配買取なら家にいながらお酒が売れる

お酒買取は決して難しくありません。
申し込みなどは必要ですが、未成年以外の方なら誰でも簡単に売却できます。
飲んでいないお酒がある方は、ぜひ買取を検討してはいかがですか?