これで解決!お酒買取業者の買取の流れを紹介

これで解決!お酒買取業者の買取の流れを紹介

お酒買取業者の買取の流れ

不要なお酒は業者に買取してもらうのがおすすめですが、買取の流れが分からない方は多いのではないでしょうか。
一見難しそうに思えますが、お酒買取の流れは非常に簡単です。
わずか3ステップで売れるため、初めての方でも戸惑う場面は少ないでしょう。

①まずは査定に申し込む

最初に行うのが査定申し込みです。
気になる業者を見つけたら査定を申し込みましょう。
なお、査定を申し込む方法はいくつかあります。
以下は一般的な方法ですが、業者によっては他にもあるため、利用しやすい方法を選びましょう。

  • ホームページ上のフォーム
  • メール
  • 電話

一番オンラインフォームです。
各買取業者はホームページ上に申込みフォームを設置しています。
必要事項を記入するだけで査定が申し込めますので、どれにするか悩んだ時におすすめです。

また、メールや電話で査定を申し込むこともできます。
直接申し込みたい方や、フォームへの入力が面倒な方はメール・電話で査定を依頼しましょう。

業者によってはLINEで査定を申し込める場合があります。
お酒の写真を撮影し、それを添付するだけで申し込めますので、スマホをメインに使っている方は探してみましょう。

②買取方法を選び申し込む

業者に査定を申し込んだ後は、大まかな買取金額についての連絡があります。
もし買取を希望する方は、自分が希望する買取方法を選びましょう。
買取方法は主に以下の3つがあります。

  • 持ち込み買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

持ち込み買取は事前の査定申し込みが不要です。
このため、ほとんどの方は出張買取か宅配買取のいずれかを選ぶかと思います。

ただし、出張買取は対応している業者が限られますし、対応エリアが定められています。
もし希望する方は、お住まいの地域が出張対応エリアかチェックしてから申し込みましょう。

一方の宅配買取は、申込み後にお酒を業者へ発送する必要があります。
申し込み前にダンボールを準備しましょう。
業者によっては買取キットを無料で送ってくれますので、ダンボールをお持ちでない方は買取キットを用意している業者を選びましょう。

③代金を受け取る

買取を申し込んだ後は代金を受け取るだけです。
そう書くとシンプルですが、買取方法によって受け取るまでの流れが違います。

出張買取の場合、指定した日に家へ査定員が訪れます。
玄関先などでお酒のチェックを行い、その場で買取金額が伝えられます。
金額に納得した場合、その場でお酒を引き取ると同時に現金で代金を受け取れます。

買取金額が高額なケースなどでは後日振込になる場合も考えられます。
しかし大半の業者は即現金払いですので、後日振込み対応になるケースはほとんどありません。

宅配買取は少し流れが複雑です。
まず業者の元へお酒が届いた後。
現物の査定が行われます。

次に数日ほど待つと、電話かメールで買取金額についての連絡があります。
買取金額をチェックし、納得したら了承の連絡を入れましょう。
買取成立後、更に数日ほど経つと指定した口座へ代金が振り込まれます。

買取申込~入金までに1週間前後はかかりますので、時間に余裕をもって申し込みましょう。
すぐ代金を受け取りたい方は、持ち込みか出張買取をおすすめします。

まとめ

お酒買取の流れは非常にシンプルですが、ここでおさらいしましょう。

  • 業者に査定を申し込む
  • 希望の買取方法を選ぶ
  • 業者にお酒を買取してもらう
  • 所定の方法で代金を受け取る

特に重要なのは買取方法です。
方法によって買取~代金受け取りまでの流れが変わりますので、慎重に選ぶことをおすすめします。